FC2ブログ
北海道は蘭越町、山の中の農園の様子をお伝えします。 ほっとする、北の風の音、聞こえますか??
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
笑顔を生むストレッチング 
暖冬ではありますが、一応まだまだ雪のある北海道。
雪の中に1棟のこしたハウスではもう、春の準備がはじまっています。
茄子とピーマンと、トマトの種植え。
茄子、ピーマンのいくつかは小さな芽が出てきています。
茄子の茎はほんとに細く小さなくせに、ちゃんと紫色。
あらあら、かわいい。

それから、今日はハウスに保管していたじゃがいもマチルダを
土に埋めるための最終選別をしました。
あたたかくなってきたので、低温を維持できる土の中に埋める。
そうすると春まで、おいしいマチルダをお届けできます。

結構な、重労働。
私は、やや、調子にのりました。
あら、しほちゃんすごい、力持ち。
といわれることが嬉しくて、実力以上の芋を持ちました。
芋も集まれば激重し。
帰ってくると、腰痛との出会いです。あ?れ?。

ということで、ストレッチをしました。
参考にしたのは「ボブ・アンダーソンのストレッチング」。
私が生まれる前に、第1版発行された定価2300円のこの本。
意外と、とてもとてもよく、そして地味におもしろい。
気になるのが、ストレッチをしている人物画すべてが
ニット帽をかぶっていること。
ニット帽をかぶらせる必要はあるのでしょうか。

では、顔の緊張を解くストレッチング。
ぜひ、やってみてください。

「まゆげもを上げ、できるだけ大きく眼を開ける。

 同時に口を開き、鼻とアゴのあたりの筋肉をストレッチしながら、

 舌を突き出す。このストレッチを5?10秒間保持する。

 顔の筋肉の謹聴が解けると笑顔が生まれるだろう」


鏡を見ながらしたら、間違いなく、笑顔生まれます。



 
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© アグ・デ・パンケ農園 山の時間、川の声. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。