北海道は蘭越町、山の中の農園の様子をお伝えします。 ほっとする、北の風の音、聞こえますか??
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
ボランティアポテト 食べてくれてありがとう!
ボランティアポテトの中身は 小粒のサイズ、若干キズものを中心にしている。
私たちが食べているのと一緒です。

この小粒のジャガイモ
今年の2月に亡くなった母が好きでした。
小粒のジャガイモを茹で、エゴマのタレにからめて食べる。

また 小説家の亡くなった 中島らもさんも アグ・デ・パンケ農園の小粒のマチルダが好きでした。
小粒のマチルダをつまみながら酒を飲む

わたしも 皮つきのまま油で揚げて塩ふって食べる。
なかなかシャレていますよ。

でも これ商品にならないンダ
だから ホームレスの人たちに食べてもらっている。

みんなが喜んで食べる姿を
母や中島らもさんがあの世から
喜んでみていると思う

スニフ


スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© アグ・デ・パンケ農園 山の時間、川の声. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。