北海道は蘭越町、山の中の農園の様子をお伝えします。 ほっとする、北の風の音、聞こえますか??
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
卒業ソング
最近の卒業ソングは

レミオロメン 3月9日

らしい

さて 私達60代の卒業ソングは

「仰げば尊し」「蛍の光」

この歌はすっかり日本人から忘れられてしまった歌ですね!
内容も否定されつつあります。

しかし
この2つの曲を
卒業の時に歌っている国があります

台湾です

台湾の歌と思い込んで居るみたいです。

戦前
台湾が日本だった時に歌っていたんだろ

蛍の光の4番って知っていますか

1 蛍の光 窓の雪
  書(ふみ)よむ月日 かさねつつ
  いつしか年も すぎのとを
  あけてぞ今朝は 別れゆく

2 とまるも行くも 限りとて
  かたみにおもふ ちよろづの
  心のはしを 人ごとに
  幸(さき)くとばかり うたふなり

3 つくしのきはみ みちの奥
  海山とほく へだつとも
  その真心は へだてなく
  ひとつにつくせ 国のため

4 台湾のはても 樺太も
  やしまのうちの まもりなり
  いたらん国に いくさをしく
  つとめよわがせ つつがなく

戦前の歌ですよね
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© アグ・デ・パンケ農園 山の時間、川の声. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。