北海道は蘭越町、山の中の農園の様子をお伝えします。 ほっとする、北の風の音、聞こえますか??
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
民間のすごさ
今日の朝のNHKで
救援物資が県までは来ているのに
現地まで行かない

どうして??

あったりまえ!

普段やっていない人たちが
やろうとしているから
出来ない。

阪神大震災の時
我が家は神戸郊外
西神地区 神戸学園都市に住んでいた
地震の被害は無かった
駅前のダイエーには全国から集められた
品物があふれていた
買い物客が集中して夕方には物が無くなった
でも
次の日の朝には
店には物がいっぱいになっていた。
金額も普段より安くなっていた。

だから
私はそうゆうことをやったダイエーには
今でも感謝している。

NGOやNPOと民間企業が組んで
そこに行政が協力したら
きっと うまくいく

私は義援金を
特定非営利活動法人 ピースウィンズ・ジャパン
に送った

行政は初めての体験だけど
NGOは経験豊富
民間のすごさがある。
スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示


トラックバック
TB*URL

© アグ・デ・パンケ農園 山の時間、川の声. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。