北海道は蘭越町、山の中の農園の様子をお伝えします。 ほっとする、北の風の音、聞こえますか??
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
1月の野菜
1月の今 ある野菜は自家用のみです。
大根、大根葉、小松菜、蕪、ほうれん草、ネギ、白菜、人参、水菜、キャベツ、じゃがいも、サツマイモ
ハウスの一角に植えてあって
私達と娘の分です。
他の人の分はありません。
こんなに美味しいなら
「来年沢山植えて販売しようかな?」
とつぶやいたら
奥様に怒られました。
「何時休むの!!」
スポンサーサイト
page top
北海道新幹線
昨年は4回新千歳空港から飛行機に乗った。
 1月 仙台 法事
10月 大阪 娘の出産
11月 香港 息子の結婚
12月 大阪 孫がかわいい

飛行機に乗っている時間は短いのに
蘭越~新千歳空港までが
4時間弱
長い
貧乏JRだから
ボロボロ列車でトロトロ走る。

新幹線が通ったら便利だろう
15年後だけど
私が78歳ぐらいだから
私の葬式にぴったり間に合うかな?
page top
あれから20年
1995年
震災の年

しかし
私達の家族にとって
大きいことが起きた年でした

仮設住宅が並ぶ近所の公園
妻から
卵巣癌発病をおしえてもらった
7月終わりの暑い夕方だった

2~3ヶ月の余命

それを3年弱までつないだ

今 私がここに居るのは
この歴史があったからです
page top
阪神淡路から20年
あの時
妻と私は別の家族だった
妻は神戸市東灘区
私は神戸市西区
被害の差はものすごくありました。
その時の話しをすると妻は不機嫌になります。

妻の家族はマンションの12階
「怪獣がきたかと思った」
叫んだ声が息子の名前ででなく猫の「チャッピ!」
台所は醤油、ソース、油も液がドロドロ
タンスも冷蔵庫も食器棚も倒れて
ガスが来たのは3月
地震の直後
マンションの窓から
火が出ている家がたくさん見えた
家が倒れている姿が見えた

私ですか
私は建物もライフラインも全く被害はありませんでした
サボテンの鉢が倒れていた
地震嫌いの私の叫び声の方が怖かった
と家族に言われた
電車か止まっているなんて思わず
駅に行ったら
「エッ 止まっている」
これは 大変なことが起きている と感じはじめた

page top
会津赤筋大根
食卓の上に
大根の葉
いま
一番おいしい葉だと思っている
他にも小松菜、ほうれん草、蕪、キャベツとか有るけれど

会津赤筋大根の葉
うまいよ!

ハウスの隅で
夜凍り
昼溶ける
の繰り返し
それで
なおさら 美味しくなっている
と思う。
page top
異物混入
私の所の野菜は
「異物混入」しています。
① 虫
② 土

これで去年怒鳴り込んで来た人がいましたが・・・

ベテランは虫が付かない
なんて言いますが 
私には無理と開き直って居ます。


収穫してから洗ったりしたら
味は落ちるし、鮮度も落ちます
人参なんか
人参洗い機で洗うけれど
皮を剥いているのと同じ
洗い人参ってすぐに腐るでしょ

だめなんだよ
人が触り過ぎちゃ

まあ 気にする人は買わないで下さい。




page top
いつまでも 正月??
まだ正月気分なの!
って怒られそう
でも
春から休みなしで頑張って来たのだから
長い休みがあっても いいと思うんだ

今は経理の計算をしている
実は一年分 ためまくっていて
必死につくっているところ
大変
大変
© アグ・デ・パンケ農園 山の時間、川の声. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。