北海道は蘭越町、山の中の農園の様子をお伝えします。 ほっとする、北の風の音、聞こえますか??
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
緊急雇用創出推進事業
緊急雇用創出推進事業
がんばる農業法人サポート事業

ってな事業があって

まあ 失業者が農家で5ヶ月働く
それに国が支援する
そんな事業

今日 面接に行って来た
札幌へ
スニフは
雇うほう

面接のなかで
アグ・デ・パンケ農園の売り上げ金額を見て
これって本当ですか?
経常利益の金額の間違えでは無いですか?
アグ・デ・パンケ農園の今後について
どのようにしたいのですか?
なんて
生意気なことを言う人が居た
オイオイ
選択するのは
俺のほうで、あんたでは無いぞ

農家って
普通の業界からすると
売り上げ金額も
収益も少ない
金額を聞いたら
これで生活出来るの?
という感じだけど
前に
サラリーマンをしていたスニフ
からすると
まあ
良いと思う

農業を希望とする人は
現実を把握してから
考えてほしいな

もっと
作り笑いでも良いから
笑ってほしいな
あの暗い顔ばっかり
あ??くたびれた


スポンサーサイト
page top
軍隊に行く
もう一人
台湾人(男性)が
6月28日?7月15日まで
来ている

帰ったら
軍隊に一年行く
と聞いて
あ??そうなんだ
私達日本人は徴兵の制度は無いが
彼らはあるんだ!
なぜが・・ショックを感じた。

アメリカの大学を今年出て
軍隊に入る前に
旅行がしたい

たくさん
手伝ってもらおう!!
page top
いわない
6月17日から7月14日まで
台湾人が来ている
きれいな女性
スニフ にやにや

近所から
「研修生?」
いや違うんです
「エッ??」
農家で
家の人と接触しながら
文化の交流をしたい
って
感じかな?

まあ
新しい旅行って感じ!

近所のスーパーへ買い物
岩内(いわない)へ行く

「今日はどこに行くのですか?」

「いわない」

「エッ!どうしてですか??」

「だから いわない!」

「エッ??教えてくれないのですか?」


page top
豊穣神
金が儲かる
家の前に

2匹

愛犬アイが
ワンワンほえる
のぞき込むと


蛇って
豊穣の神だったり
神の使い
と言われたり
商売の神様
だったり

アグ・デ・パンケ農園
お金がザックザックかな
page top
大人気のあしたは元気カレー
すごい人気
大丸神戸店でやった
アグ・デ・パンケ農園のお店で
一番の人気は
カレーでした

最終日には
一度買われたお客様が
事前に電話がきて
「あと 何個ありますか?」
車を飛ばして
買いに来てくれました

持って行ったカレー
完売しました

トマト
ズッキーニ
パプリカ
だけのカレー

一口のサンプルで
びっくり
どうして美味しいの?

都会で働く
娘や息子に食べさせたい
そんな気持ちで
作った瓶詰めなんです。
忙しくても
ふたを開けて
そのまま 一口
してほしかったんです。

実は
この商品
採算が合わない商品なんです。
だって
娘、息子用に作った物なんです
から
page top
たくさんのお土産 ありがとうございました。
omiyage
お客様からたくさんのお土産をいただきました。
ありがとうございました。

物を売っているお客様から
頂き物をするって
面白いと思いませんか?

私達とお客様は
物を売る、買うだけの関係だけではなく
もっと
近い関係になっているのです

寛子さんの顔を見て
店頭で泣かれた方も
3?4人いました

遠くから
「キャ?」
と言われながら

「ひろこ先生??」
と言われながら
近寄って来られた方もいました

また
息子や息子の嫁さんが
会社を休んで
お母さんを手伝ってくれました
息子の友達も手伝ってくれました
息子の嫁さんのお母さんも
たくさん手伝ってくれました

寛子さんのお母さんが
店に来られ
「私はここから離れたくない」
と喜ばれた事もありました

たくさんのお客様と
お顔を会わせ
ひろこさんて若い顔をしているのね!
どうしてきれいなの?
なんていわれながら
うれしいひとどきを過ごしました

お客様との愛
家族の愛
親子の愛

たくさんの愛の物語

それが今回の大丸神戸店
でした。

全然
あったことのない
お客様が
「秋にも北海道市があるんだけど
次も来るんでしょ!!」
と言われましたが・・・・

page top
北海道市 無事終了

閉店から2時間たっているのに、大丸の廊下で搬出待ちです

最後までなかなかのものです。でも古いお客様やむかしなじみに沢山お目にかかれ、幸せでした。

ありがとうございました
page top
一度やったからもういいよ
もう私はやりたくないからね!

次の北海道市の話があるらしいけど
寛子さんは
「もう・・・」
くたびれて、くたびれて
畑で作業している方が
よっぽど楽

でも
アグ・デ・パンケ農園のお客様に
会えたこと
お母さんにがんばっている姿を見せられた事
これで
200%達成

もう
無理して
催事にいけ!
なんていわないから

近所の人にいわれたらしい
アグ・デ・パンケ農園に来るお客は
直接 アグ・デ・パンケ農園のお店に来て
そのあと 北海道市の他のお店を見ないで
直接 帰る
page top
大丸 神戸店 大盛況
大丸神戸店のアグ・デ・パンケ農園のお店

大盛況

初日より多くの人が来てくれました
ありがとうございます

遠くから
「ヒコちゃ??ん」
と大きな声で
叫ばれたり

聖心女子学院の同窓会役員会の帰りに
みんなと一緒に来てくれたり

古くからのお客様が
「一度お会いしたいと思って・・」

母が日曜に来るはずだったのに
待ちきれず昨日来て
喜んでもらったり

とか
私達のお客さんに
会えたのが最大の成果だったりして・・・

いやいや
普通の人の人も来て
「昨日買ったけど、又買いに来た」

成果あり!!
page top
大丸 神戸店

つづきを表示
page top
大丸神戸店で同窓会?
大丸神戸店の
アグ・デ・パンケ農園の店の前
同窓会みたいになちゃって・・・
知人、友人、同窓生
30人以上は超えて

開店と同時に
来られた方もいて
大忙し

売り上げ?
そこそこ
あったみたいで・・

よかった!
よかった!!
page top
なんだ!
おいしい中華たべたの?
なんだ!
今朝は美味しいのはパンケだけ
と言っていたのに

息子の嫁さんと
一緒に食べたのが
美味しかったみたい

そお?
うれしい人と一緒に
食事するって
一番のごちそう
だよね
page top
神戸へ出発
神戸大丸の北海道市に出店する
って
とても光栄なことだと思います

新規就農して12年
いろいろな人が
途中で離農しているのに
私達は生き残っている

私達は
運がよっかった
運を作るために
メチャクチャ努力していますけど

今朝、ヒロコさんは出発した
朝食の時
「明日からはこんな美味しいご飯食べられないね」
美味しいのが食べたいから、ここで野菜を作り、
美味しい水で調理する
世界中探したって、うちより美味しいご飯は食べられない。
「都会に行けば美味しい物が食べられる」なんて
思っている人もいるが
それは間違い。
都会には美味しい物はありません。

かわいそうなヒロコさん
がんばって!!
page top
上里育成神社


ここは蘭越町上里
上里育成神社
なんで育成?
戦後、養護施設があったらしい
そんな事を聞くと
アグ・デ・パンケ農園が
ホームレスと関わりを持ったり
今回の知的障害の人を預かったり
していますが
なにか
因縁があるようです。

こんな
私達からみたら
なんでもない神社でも
このあいだまでいた香港人にとって
とても すてきな場所だったみたいで
私達が住んでいる
歩いて行ける場所が
ものすごい観光スポット
みたいに
言われ
あ??そうなんだ??
page top
大丸神戸店 夏の北海道市まで3日
夏の北海道市で
アグ・デ・パンケ農園のお店を開きます。
今回のお店ではヒロコさんだけ行きます。

サクラでも良いので来てください!!
彼女を一人にしないで!
まわりでワ?ワ?してください。


がんばる売り子

大丸神戸店 8階 催会場 
6月9日?15日
 10時?20時
 15日は16時まで
page top
障害者 E君
E君は
3日の約束できてもらったが
成績が良いので
一週間に延長した

いや
もしかしたら
もっと長くなるかもしれない

気持ちよく
生活し
仕事している

しかし
畑では虫が多く
ブヨに悩まされている

ブヨがおなかを刺して
しかも
そのブヨ
何を間違ったのか
おなかに突き刺さって
体から取れなくなって

大笑い!
page top
大丸神戸店出品
大丸
かぼちゃのピクルス
ズッキーニのピクルス
やさいのカレー
くろまめのジャム
の4品

これで勝負をかけます。

page top
今年のアスパラガス
近所のいろいろな人に聞きました
「アスパラガスどうですか?」

決まって
「今年は駄目だ!」
「昨年の半分、太さも細い」
アスパラ作りの神様と言われている人に聞いても
「駄目だ!」

なんとか
天気が良くなって
これから挽回してほしい。

あ?寒い
家でストーブを付けました。
page top
障害者が働くこと
今日から
障害者がアグ・デ・パンケ農園で働いている
知的障害2級

まじめに丁寧に仕事をしている
食べる時も行儀が良い
食事の後片付けも
きれいにしてくれている。

しばらく
いると思うが
知的障害者を知る
私達の勉強です。

でも
彼らも生きられる
そんな
環境を作らねばと
思っている。
page top
近所のとしよりの訃報
忙しく
忙しく
走り回っている時に
明日、明後日 葬式が入りました

近所のばあさんが
急に亡くなった
畑でアスパラの収穫をしている時
急に苦しくなって
すぐに
行かれたらしい

スニフも
そうなりたい
うん
せめてその年寄りと同じ
83歳
あと25年ある


page top
北海道新聞 広告
新聞広告!!
新聞広告
北海道新聞5月31日15面に新聞広告を載せました。

© アグ・デ・パンケ農園 山の時間、川の声. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。