北海道は蘭越町、山の中の農園の様子をお伝えします。 ほっとする、北の風の音、聞こえますか??
page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
がまん がまんの栽培
20091126084032

ことしも 
シャコバサボテンが
綺麗に咲いた
毎年
綺麗に咲くのは
寛子さんの手入れが
良いからだ

栽培のテクニック?
がまん
がまんの栽培

夏の間
つい沢山やりたくなる
水やり
じっと我慢し
徹底的にやらない様にする

剪定?
エッエ??
ストレスを解消するぐらいに
バチバチ

秋に
今度は思い切って
水をはったバケツの中に
どぼん!!

心やさしい親切な寛子さんは
我慢
がまん
の連続です。

それって
夏の間は
水もやらないで
ほったらかし??

厳しい環境にすると
生物は
必死になって子孫を残そうとする
綺麗な花をつけようとする
野菜も一緒
ていねいに管理された畑より
草ぼうぼうの畑でとれた
野菜の味が
違うでしょ!!

パンケ農園は
そうゆう野菜作りをしています。

「なんて
かっこいいこと言って
草抜きが遅れているからでしょ」
あはは
スニフ



スポンサーサイト
page top
恩師 シスター竹井
20091125175730

ヒロコさんの小林聖心の中学、高校の恩師
シスター竹井
札幌聖心女子学院で
お会いした。

80歳を過ぎているのに
ものすごく
元気!!
元気!!
熱く教育を語る
話が止まらない

昔はお母さんと赤ちゃんは
向かい合っておっぱいを飲んでいたでしょ
次の世代は
お母さんはテレビ、
次の世代は
お母さんは携帯、

そうなって来ているから
今の子は・・・・・・

今の子の食事は・・・・

長い間 聖心のあちこちで
校長をなさってた方
時の流れを実感しながら
お話をする
内容は
実がありました


話しているうちに
お昼
シスターと一緒にお昼ご飯

また
皆の話が面白くて!!
札幌聖心女子学院の田口校長以外
80歳を過ぎている方ばかりなんだけど
みな
元気!元気!!
スニフからみると不思議な世界

皇后さまに毎年ケーキを贈られた話とかも
一般庶民のスニフからすると
エッ??
の話

年寄りから
たくさんの元気をいただきました

いつまでも
お元気でいてほしいです。




 
page top
うまいネ このカレー
昨日 札幌へ行ってきました
北海道・農政部主催
「販路拡大のための後援会・商談会」
パンケ農園も展示しましたよ

講演は
小泉武夫氏
日経にも連載しているけど
テレビにもよく出てきますよね

「うまいもの」を作らないといけない
売らないといけない
なんて
当たり前の事を話していたけど
それを話すって
北海道の農業者って
それも
出来ていないのかも
しれないから
話したのかも・・・・

商談会の展示
カレーの試食に
「う?ん おいしい!!」
かぼちゃジャムの試食に
「これって そのまま食べて美味しい」
「キントンみたい」

大きなデパートの方
大きなスーパーの方でした。



page top
カトリック東京国際センターから
先日茄子をたくさん送りました。
その時の返事です。

高橋様

茄子がたくさん届きました。
生の野菜をあまり提供すチャンスがないので、
大半助かりました。
いつも、心に留めていただき感謝申し上げます。

************************************
中口 八惠子
nakaguchi@ctic.jp
カトリック東京国際センター(CTIC)
141-0021 東京都品川区上大崎4-6-22
Tel03-5759-1061 Fax03-5759-1063
http://www.ctic.jp
************************************
page top
ひろがれ!ホームレスへの支援
昨日
ホームレス用炊き出し野菜送付の件で
北海道新聞の取材がありました
そのうち
記事になるでしょう。

ホームレスになる理由??
いろいろある
でもね
映画「トラさん」で
「それを言っちゃあ おしめえよ!!」

ウダウダごたく並べる前に
すぐ
実行
かっこいいよね!!

てなことは
新聞記者には話さなかったけど

この8年間
ず?と野菜を送りました

ブログにものせましたので
それを見た人も
会社で余ったもの
古着
直接送る事も始まりました
かっこ良い人が増えて
うれしいですね

パンケ農園は
ず?と カトリック系の団体に送っています
キリスト教は独善的だ!と言った人もいますが
相手がどんな人であろうが
真摯に取り込もうする姿は
ここに送れば安心だと思っていました。




page top
雪をブルブル
20091118065143

あれ?
新聞屋さんが来ないな?

フッ
外が白いな
雪がふったんだ

やっと来た
やっと来た
この景色
大!大好き
page top
あなご寿司
20091114101847

11月12日は
ヒロコさんの誕生日
いくつになったのか?
気分は18・・・

それに合わせるように
明石・林喜の穴子が・・・
贈り物

さっそく さっそく
穴子寿司(ちらし)
実は
あなごが来るのを知らなくて
でも ちらし寿司をつくろうとしていたんだ
そこへ、そこへ
あなご
が来たもんだから
大喜び

うまいネ
うまいネ

スニフは
メタボになりました



page top
あっ 鹿!
20091114101726

あっ 鹿!!

家の窓から
50mほどの所に
鹿の姿が見えた
大きい

写真には映らなかった

page top
クリスマスプレゼントのお願い
神の愛の宣教者会 山谷修道院から
クリスマスプレゼントのお願いがあります。

愛、慈悲深い心、そして優しさを
他の人たちに分け与える時がクリスマスです。

神の愛の宣教者会 山谷修道院からも
ホームレスのおじさんたちにクリスマスプレゼントを贈ります。
プレゼントの内容は
Tシャツ、下着、タオル、帽子、マフラー、くつした、手袋、カイロ
弁当、カップラーメン、缶コーヒー、クッキー、フルーツ
800袋用意します。

皆様の祈り
献金
お米、
食品
プレゼントの品々

ご寄付をお願いいたします。

品物は12月17日
プレゼントはおじさんたちが使い捨てをしますので100円ショップ等で購入願います。

献金は
りそな銀行 上野支店 6069672 神の愛の宣教者会

12月19日にプレゼントの詰め込み
12月23日に配布します

神の愛の宣教者会
〒111?0021
東京都台東区日本堤2?2?14
?03?3876?2864

スニフから説明します
「神の愛の宣教者会」は
マザーテレザの修道院です
東京・山谷でホームレスへのお世話を
長年しております。
相手の方の宗派を問わず皆に愛をもって
接している姿に
クリスチャンでないスニフも
つい
応援したくなります。

クリスマスは
ご馳走を食べ
飲んで騒ぐ日ではないのです
この日ぐらい
皆がひもじい想いがしないでいてもらいたいです。
page top
本当のおいしさ
20091113164057

いやあ?
ばあちゃんが作った稲荷寿司
うまかった
ほんもの!!
こんなの絶対売っていない!!

久しぶりに義母に会ってきた
つい
「ばあちゃんが作る
稲荷寿司 うまいネ」
といったら
次の日の朝
準備していた

義母は85歳
すこし ボケてきているのだけど
これを作っている時の
手際の良さ
ほれぼれとしました

手で砂糖の量を測り
手でお酢のすくい
すごい

娘が
ばあちゃんの技を
真似するのだけど
なかなか
うまくいかない

長生きしてほしい。
スニフ
(スニフの亡妻の母)

page top
脱走者のその後
4月から5月に
2人のホームレスがパンケ農園いましたが
ある日
突然夜中にいなくなった事
このブログにも書きましたが

今日
メールが来ました

「お疲れ様です。お久しぶりです。
と言って良いのか、わかりませんが、
脱走した二人のうちの一人です。
もし出来れば、収穫したジャガイモの保存方法を教えて頂けないでしょうか。」

「今は、北陸で自殺希望者だったりした人が集まって生活している所で、
自給自足の生活をしています」

とにかく
生きている
うん
良いことだ
page top
困った新規就農希望者
今日 突然
「現代農業の農文協 Kです」
と訪問者が来た

昼12時
今から飯食って
休んで・・・
と思っていたのに
何かの取材かな?
なんて
スケベ心で
応対したら

「現代農業」の購読依頼と
本人が新規就農をしたいのだけど・・・
との事
スニフ「Kさん 何作って、どうやって売るの?」
Kさん「○○と△△を作って 直売所で売るんだけど・・・」
Kさん「その他・・・・・・・・・・・」

スニフの答えは
「そのまま 会社にいたほうが良い」
「もし それでも就農したいなら 自分ところの雑誌現代農業を読み直し
それを実施したほうがよい」
「あなたがやろうとしている事は 現代農業に書いてあることと
反対の事をやろうとしている」
と厳しいことを言ってしまった。

なぜ
スニフがこんな事を言ったのか????
? スニフがいじわるだから
? 昼飯を邪魔されたから
? 休憩を妨害されたから
? Kさんが不細工だったから
? 突然 来たから
? おみやげを持ってこなかったから

さて
答えは 何でしょうか?


page top
じゃがいもノーザンルビー
ワーかわいい
じゃがいもノーザンルビーのサラダ
ピンク色

コロッケも
かわいいだろう

さて
お味は?
男爵 メークインより
やばい
うまい


スニフは
今日東京です
二年ぶり
暑い
舗装された道は
足が痛い
人混みで
あたまクラクラ
北海道へ渡って
十年
すっかり
田舎者に
なりました
page top
スニフ メタボでズボン入らず
スニフ
用があり東京へ3日ほど行くことに
でも
はくズボン
おなかが入りません

ダメダ
急遽 買いにいきました
えらい
高いものに
なったわ
page top
ボランティア野菜の発送
かぼちゃ、じゃがいもを早速おくりました。
それの返事です。
引き続き 送る予定です。


?アグ・デ・パンケ農園御中

突然の急なお願いにも関わらず、
また、厚かましくも20箱ものお願いにも関わらず、
早速、お送りいただきましてありがとうございました。
心より感謝いたします。
難民、外国人に関わらず、
日々の食事にも事欠く生活を強いられている人々の多さに
私たちも対応しきれなくなってきています。
人間としての尊厳を取り戻し、一人ひとり希望ある人生を送って欲しいと思います。
私たちができることは、限りがありますが、
皆様のご理解・ご協力によって少しでも支えることができればと思います。
この度は、本当にありがとうございました。

「みなはうす」にも送っていただいたようで、
皆さんも大変喜んでおりました。
本当にありがとうございました。

************************************
中口 八惠子
nakaguchi@ctic.jp
カトリック東京国際センター(CTIC)
141-0021 東京都品川区上大崎4-6-22
Tel03-5759-1061 Fax03-5759-1063
http://www.ctic.jp
************************************
本当に感謝申し上げます。


なぜ パンケ農園はこの様な事をするのか?
 たくさんの人のおかげで私たちは商売が出き、生きられている
 だから誰かに返さなければいけない。
 山の中に生きていると本当にいろいろと助けてもらっている事を
 実感する。


page top
雪 降り始めた
20091102141421


まだ先かなと思っていたのに
雪が降り出した
ちょっと待ってよ
まだ
片付いていない

大根も抜いていない
近所の人が来て
早く抜かないと
凍ってしまうぞ!
葉もダメダナ!!

言われました

4日の日
雪が溶けて確認しました
大根の葉 元気です
大根も大丈夫です。
パンケの野菜は
軟弱ではありません!!!
© アグ・デ・パンケ農園 山の時間、川の声. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。