FC2ブログ
北海道は蘭越町、山の中の農園の様子をお伝えします。 ほっとする、北の風の音、聞こえますか??
page top
ベジタブルサウナ
涼しい、涼しい、という北海道ですが、ハウスの中は日中四十度近くになります。太陽がかんかんに照ると四十度超えします。その中で、作業をするわけです。

今日も、夕方になったというのに、むわ???わ???んと蒸し暑いピーマンハウスでわき芽を取っていたのですが。暑く、汗がダラダラダラダラと流れました。しゃがんで、たちあがって、しゃがんで、たちあがっての動きの中で、せっせと手を動かします。き、き、きつい。といつもながら思ったのですが・・・・。

ポジティブシンキング、ポジティブシンキングしてみました。

ここを「ベジタブルサウナ」だと思おう。
野菜が生き生きと息づく、生命の力にあふれた、サウナ。
そこでフレッシュな汗を流して、そして、ついでに足腰のシェイプアップのためにスクワットなんかをしているのだ。
フレッシュなサウナで、フレッシュな汗を。

と考えてみると、暑いは暑いけどなんとか耐えられます。
でも、サウナには、虫は飛んでないですよね。

セニョリータ、おいしくなれよ。
スポンサーサイト



page top
夏景色
北海道の小さな農家 アグ・デ・パンケ農園のブログです

ああ、ご無沙汰してしまいました。

アスパラの収穫、アスパラの発送、アスパラ畑の草抜き。
てんてこ舞いの毎日です。

ミニトマトアイコ、ピーマンセニョリータ、茄子の芽掻きに、もろもろの植え付け。なんだか、面倒をみなければならない奴らがたくさんいて、一瞬の子だくさん気分を味わっています。

そんななか、気付くと、すっかり夏の景色です。
ぐわんぐわんと忙しくても、ふと気付くと映画の中の夏景色に迷い込んだような美しい景色の中にいたりして、不思議な気分になることがあります。

© アグ・デ・パンケ農園 山の時間、川の声. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG